こんにちわ!婚活ガイドの、みゆきです。

 

最近、アラサー女子から以下のような悩みを相談されています。

 

「30歳になって彼氏に振られた。結婚に焦ってしまう。」

「30歳になって、婚活を始めたけど、上手くいかない。」

 

今回は、

 

30歳の独身女性が、婚活への焦りを抑えて、

幸せな結婚をするコツをご紹介します。

 

焦りや、不安を紙に書き出そう

人は、頭の中の不安や焦りなどの「もやもや」したものが、

明確化しないからこそ、不安になります。

 

しかし、

紙に不安や焦りを書き出し、

「もやもや」を明確にし、視覚化することで、

不思議と悩みや、不安が軽減されるのです。

 

紙に書き出すことで、客観視でき冷静になれるので、

是非、1度試してみてください。

 

ネガティブな情報は聞かない見ない

TVやネットでは、

30代、40代女性の不安をあおり、結婚を急かす風潮があります。

 

大げさだと思われますが、

結婚・婚活に対して、「情報操作」されている部分は少なからずあるでしょう。

 

実際、30代、40代の女性でもモテる女性はモテているし、

幸せな結婚をしている女性も数多くいます。

 

しかし、世間では、

 

それらのポジティブな情報は、なかなか私たちの耳には入ってきません。

 

人間は、防御本能からか、

ネガティブな思考にどうしても偏りがちです。

 

だからこそ、ネガティブな情報は、シャットダウンし、

できるだけ、ポジティブな情報だけを見るようにしましょう。

 

あなたの恋愛の弱点を客観的に判断しよう

あなたに結婚願望があって、

今まで何人かとお付き合いをしてきたのであれば、

 

30歳で結婚できなかった原因が、何かあるはずです。

 

まずは、

あなたの恋愛での弱点を客観的に判断しましょう。

 

大手結婚相談所のサイトでは、無料で、あなたの恋愛力や、
婚活偏差値を診断してくれます。

 

まず、以下のテストを受けてみてください。

1.20の質問に答えるだけで婚活偏差値が計れる

2.恋愛傾向チェック

 

今回、相談してくれた30歳の女性にも

2つのテストを受けてもらいました。

 

彼女の場合、

 

「コミュニケーション力」「気配りの良さ」

 

の点数が低い結果となりました。

 

彼女の婚活をうまくいかせるためには、

相手を気遣い、相手に対して近づきやすい印象を与えるため、

コミュニケーション能力を上げるという改善点がわかりました。

 

彼女は、徹底的に、コミュニケーションに関する本で知識を溜めて、

笑顔の練習を毎朝行いました。

 

その後、実践で経験を積むために、

積極的に、婚活パーティーへ参加するようになりました。

 

結果的に、

彼女のコミュニケーションが上がるだけでなく、

女性としての魅力が増して、彼女の趣味である登山のイベントで出会った

男性とお付き合いをするようになりました。

 

幸せな結婚をつかむために、
まず、あなた自身のことを客観的に理解しましょう。

 

1.20の質問に答えるだけで婚活偏差値が計れる

2.恋愛傾向チェック

スポンサードリンク

恋愛傾向チェック 成婚