こんにちは!婚活ガイドの、みゆきです。

 

結婚相談所は、大きくわけて2種類あります。

 

データーマッチング型と仲人型結婚相談所です。

 

2つの種類の違いと、メリット・デメリットをよく知ってからでないと、

 

入会後、

 

「こんなはずじゃなかった」

 

と後悔することになりかねません。

 

今回は、

データーマッチング型と仲人型結婚相談所の違いとメリット・デメリット

についてご紹介します。

 

データーマッチング型結婚相談所とは?

 

データーマッチング型結婚相談所は、

 

楽天オーネット、ツヴァイ、ノッツェのような

 

大手結婚相談所で採用されています。

 

データーマッチング型結婚相談所では、

PC画面で、あなたの希望に合った異性のプロフィールを検索することができます。

 

そこから、気に入ったお相手がいれば、メールや掲示板などを通して、

 

連絡を取り合い、双方の同意がとれれば、実際にお見合いという流れになります。

 

 

このように、データーマッチング型結婚相談所は、

 

自ら、お相手を探して、申し込みをするので、

 

自主的に動かなければいけない反面、自由にお相手を選べることが特徴です。

 

 

メリット

・費用が安い
・成婚料が入らない場合が多い
・会員数が多い、全国からお相手を選べる
・自由度が高い

デメリット

・仲人型結婚相談所のような手厚いサポートは期待できない
・自分から積極的に行動する必要がある

データーマッチング型結婚相談所一覧

 

・楽天オーネット
(ネットで無料でお相手探しが可能です。↓)

 

結婚チャンステスト(無料実施中)

 

・ツヴァイ

結婚紹介所 ZWEI「ツヴァイ」

 

仲人型結婚相談所

 

データーマッチング型結婚相談所では、
自分でお相手を探す必要があります。

仲人型結婚相談所は、仲人の方が、
あなたに合った異性を紹介してくれる流れとなります。

 

仲人型結婚相談所の場合、地元の小規模な結婚相談所が採用している場合が多く、

基本的に会員数は多くありません。

 

 

仲人型結婚相談所では、

仲人の方が、いろいろと面倒を見てくれるので、

 

お見合いした後のアドバイスをしてくれたり、悩みを相談できたり、

 

二人三脚で婚活を進めることができます。

 

いろいろとお世話を焼いてくれる反面、仲人の人との相性が大切であり、

また、自由度は低いかと思います。

 

メリット

・手厚いサポートが期待できる
・恋愛慣れしていない男女にとって何かと心強い
・ある程度人任せにできる

デメリット

・費用が高め
・成婚料が必要なところが多い
・仲人さんとの相性が大切
・自由度は低め

仲人型・データー型のいいとこ取りの結婚相談所

 

データーマッチング型結婚相談所のように、

プロフィールなどからあなたに合ったお相手を探せるサービスと、

仲人型結婚相談所のように、担当者の手厚いサポートを

受けながら婚活を進められる、

 

両者のいいとこどりをした以下のような結婚相談所が存在しています。

 

業界でも、高い成婚率を誇ります↓
結婚相談のパートナーエージェント

IBJメンバーズ

結婚相談所・無料カウンセリングの勧誘は怖いの?実際の体験談