こんにちわ!婚活ガイドの、みゆきです。

 

先日、37歳の友人に、

 

「婚活パーティーに参加して、フリータイムで

誰も話しかけてくれない。私って魅力ないのかな?」

 

と相談されました。

 

実際のところ、彼女は、とても魅力的な女性です。

 

ですが、

 

「私が、男でも、彼女に話しかけないだろうな。」

 

と感じていました。

 

今回は、

なぜ、あなたの婚活がうまくいかないのか?その理由を知る方法と、

改善方法をご紹介します。

 

あなたの婚活がうまくいかない理由とは?

彼女のように、なぜ自分の婚活が、うまくいかないのか、

自分自身を客観的に見ることができる女性は少ないです。

 

婚活がうまくいかないのであれば、

その理由を明確に知る必要があります。

 

大手結婚相談所のサイトでは、

恋愛傾向・婚活偏差値などが無料で計測できます。

 

まず、以下の診断を受けてみてください。

1.恋愛傾向チェック

2.20の質問に答えるだけで婚活偏差値が計れる「婚活EQテスト」

 

診断から見えてくるものとは?

37歳の彼女にも診断を受けてもらいました。

 

彼女の場合、恋愛傾向チェックでは、

以下の点数が低い結果となりました。

【共感力】
ほかの人の行動や感情の変化に気づくことができる力

【コミュニケーション力】
ほかの人への信頼や協力を積極的に行い、心地の良い人間関係を築く力

 

婚活EQテストでは、

【気配りの良さ】
相手に対する暖かい心遣いや接し方

 

が低い結果となりました。

 

つまり、彼女の婚活がうまくいかない理由は、

1.相手に対して接しにくく近づきにくい印象を与えている
(結果的に、フリータイムで誰も話しかけてくれない)

2.相手とのコミュニケーションが上手に取れていない

この2点が主な原因でした。

 

婚活・恋愛において、
第一印象が悪く、コミュニケーションが上手でないことは致命的です。

 

なぜならば、婚活・恋愛は、あなた自身を売る営業。

 

彼女がどんな魅力的な女性でも、アピール方法が下手なので

彼女の良さが、相手に伝わっていないのです。

 

しかし、彼女のように、

改善すべき点を客観的に判断できれば、

その後の、対策は取れるものです。

 

コミュニケーション能力が低い場合の解決策

37歳の彼女の場合は、

まず、

「質問力を鍛える」「会話術」などの本をいくつか購入し、

徹底的にコミュニケーション能力を上げるための知識を溜め込みました。

 

その後、実践が必要なので、

 

婚活パーティーに、出会いを求めるのは2の次。

1対1の婚活パーティーに積極的に参加して、

男性との会話に慣れ、男性心理を実践で学びました。

 

すると、何回か参加するごとに、男性の喜ぶ事だとか、

 

会話が弾むきっかけだったりとか、

 

彼女なりにコミュニケーションのコツがつかめるように。

 

その後、

人生初、カップリングが成立したと、嬉しそうに報告してくれました。

 

第三者の頼る事も大切

彼女のように、コミュニケーション能力が低い場合、

結婚相談所に頼るのも1つの手です。

 

できれば、

手厚いサポートや、アドバイスをくれる

仲人型結婚相談所が良いでしょう。

 

仲人型結婚相談所の中でも、高い成婚率を誇るパートナーエージェントは
特におすすめです。

 

結婚相談所の『パートナーエージェント』!

 

実際、わたしの知人男性は、超奥手の男性でした。

 

彼には、好きな女性が、職場にいたんですが、

アプローチもできず、結局、結婚相談所に入会しました。

 

結婚相談所に入会すると、

アドバイザーから、外見、服装の

アドバイスを受けて、みるみるうちに、男性は、垢抜けて、

職場でも、「なんか、かっこよくなった。」と噂されるように。

 

結婚相談所で、いろいろな女性とデート、会話するうちに、

コミュニケーション能力も上がっていったそうです。

 

結果的に、結婚相談所の女性と上手くいかずに、

本命の職場の女性とお付き合いをするようになりました。

 

結論:自分を知り、第三者の力を借りる

婚活がうまくいかない女性は、

まず、なぜ婚活がうまくいかないのかを客観的に明確化しましょう。

 

改善点がわかったら、

自分で知識を深め、実践で練習していく。

また、結婚相談所に限らず、親友など第三者に頼る事も大切です。