こんにちわ!婚活ガイドの、みゆきです。

 

「彼氏が欲しいけど、仕事が忙しくて、出会いがない。」

 

「結婚願望は強いのに、忙しすぎて出会う暇がない。」

 

仕事は頑張りたいけど、本当は、恋愛だってしたい!

 

そんなお悩みを抱えている女性は少なくありません。

 

わたしの親友、サヤカは、看護師さんのバリキャリ女子。

 

サヤカは結婚願望が強かったんですが。

 

看護師さんって、夜勤もあって、不規則な勤務体系。

 

休みも、なかなか土日に休めず、出会いの場になかなか

顔を出す事ができなかったんです。

 

しかし、そんなサヤカから、最近、彼氏ができたとの報告が。

 

いったい、仕事が忙しいサヤカは、何をしたんでしょうか?

見ていきましょう。

上手くいかない婚活パーティー

サヤカは、忙しいながらにも、平日開催の婚活パーティーに参加。

 

ですが、

なかなか、素敵だと思える男性に出会えなかったんです。

 

その上、

 

婚活パーティーで、なかなかカップリングできずに、

 

「私って、女として魅力がないのかな・・・」

 

と落ち込んで、私に相談してきました。

 

私は、サヤカが頑固なことを知っていたので、

 

「わたしが、どんなアドバイスをしても、

聞かないだろうな〜。」

 

と思い、私が、先日受けた、

無料の婚活偏差値テストの事を伝えたのです。

 

受容性の低さが顕著に!

 

サヤカは、早速、婚活偏差値テストを受けて、

結果がくると私にすぐに報告してきてくれました。

 

「私、受容性が低いみたい。」

 

つまり、彼女は、

自分とは違う考えの人を受け止める「受容性」が低かったのです。

 

つまり、頑固という私が彼女に抱いていた性格は、

あながち間違っていませんでした。

 

わたしたちが受けた
婚活偏差値テストについては、以下より詳細をご覧ください。

20の質問に答えるだけで婚活偏差値が計れる

上手く行きだした婚活の結末は?

サヤカは、自分の受容性の低さを受け止めて、

「いろんな男性と会って、

いろんな考え方の人に会おう!

そして、相手のいいところを見つけていこう!」

 

と決意しました。

しかし、婚活パーティーでは、

 

1人と話す時間も限られているし、忙しい彼女には、

 

続ける事は難しいと判断。

 

サヤカは、結婚相談所に登録して、

基本的にネットで、ある程度、

価値観の合う男性とやりとりして、

 

いいなと思える男性とだけ、厳選して会う事に。

 

結果的に3名と出会って、うち一人と付き合うことに

サヤカは、結婚相談所で1年ほど活動した中、

実際に、あった男性は、たった3名でした。

 

しかし、彼女が、事前にやりとりして、

「いいな!」と思った男性だったので、

結果的に、そのうちの1人と真剣交際が始まったのです。

サヤカの報告を受けて、私も、びっくり。

学生時代のサヤカは、どちらかといえば、モテるタイプで、

 

まさか結婚相談所を利用するタイプとは思えませんでした。

 

しかし、サヤカは、私にこう言ったんです。

「出会いは、どこでもいいんじゃない?

好きな人と結婚できて、幸せになれればいいんだから。」

 

と。

サヤカは、30代女性です。

結婚できる女性は、行動力があり、

出会いの形にこだわらない女性なんだな。

とあらためて実感しました。

あなたも、まず、

あなた自身の事を知る事から始めてみましょう!

 

まずは、無料の婚活偏差値テストから行動を起こしてみませんか?

20の質問に答えるだけで婚活偏差値が計れる